ドローンスクール選び 外しちゃイケナイ“3つ”のポイント 

1. 受講費用が安く、コストパフォーマンスに優れている
2. ドローン訓練の受講に通うのにアクセス便利かつ、資格習得しやすい体制を備えていること
3. 訓練場の設備面の充実度(広大、雨天でも可能、ドローン機材等)

ドローン・パイロットの養成校として安心できる最低条件は、上記内容すべてを満たしていることです。

ドローン無料操縦の申込フォームはコチラ

 

その点、ドローンスクールDSJ東京中目黒校は、上記内容のすべての検討条件においてどんな他校よりも圧倒的に優れていて、ドローンの資格修得を検討しているのなら一番オススメであることは疑いの余地がありません

大きなポイントは【DPA】というドローンスクールの大きな団体と提携しており、
充実したカリキュラム資格修得後のフォロー体制が万全なところです。

この団体が発行するDPA認定資格「回転翼3級」を取得するというのが大きな意味を持ちます。
なぜなら、実際にドローンを飛行させるとなると、国に届け出ないといけないのですが、その手続きを簡略化できるからです。

これは、かなり大きなメリットですよ!!

 

さらに特筆すべきは、ドローンスクールDSJ東京中目黒校では【マンツーマン指導】を採用しているということ。ハッキリいって、マンツーマン指導より優れた指導法がある訳ないでしょう。

マンツーマンだから、自分のペースで習得できるのがとても良いですね!

 

まずは無料説明会に足を運んでみて、情報収集してみてはいかがでしょうか。
いくらここでドローンスクールDSJ東京中目黒校の優位性を説明したところで、ご自身が目の当たりにする以上のことはできませんからね。
もちろん、この説明会に参加して、「ちょっと違うな」と感じたら、
そこでやめても全く問題はありません

ちなみに僕自身も体験してきたのですが、驚くことに、説明会に参加してもしつこい営業行為は皆無でした。
あまりにサッパリしすぎているものですから、「本当にこれでいいの?」と感じたくらいです。

さらに、ドローンの最新情報や、資格習得後の可能性や展望についての情報提供も、
無料説明会の中でガッツリ案内してくれますよ。

ですから、自分がこれからドローンをどのように活用していくか、ビジョンがハッキリしたことが良かったですね。

 

ドローンの操縦は難しいの??

ドローンを飛行させること自体は、コントローラー(プロポと呼びます)を使った
指先での操作になるので、大きな力を必要としていません。

なので、体力のない老人や女性、または障害者であっても、
指先がしっかり動かせれば操縦には支障がありません。

 

ただ、ドローンの操縦は、、、正直、めっちゃ難しいです。

試しに自分でドローンを購入して、勝手に操縦しようとしても、
とてもじゃないですが、即、墜落させてしまうことでしょう。
約10万円以上もするドローンを一瞬で台無しにしてしまいかねません。

 

また、ドローン飛行に関して遵守すべき法令や、
飛行中の危険回避の方法などをきちんと知っておく必要があります。

そういった点から、しっかり教習を受けておく必要は絶対にあります。

 

そんな訳で、ドローンスクールDSJ東京中目黒校のドローン無料操縦体験に参加してみて、
そのあたりのことを確かめてみるとよいでしょう。

 

こちらは、無料説明会に参加した後に、
実際の訓練場にて、ドローンの無料操縦体験会へご案内してもらえます。

そこで、マンツーマン指導の利点を生かして、ドローンをその場で空に飛ばす快感を味わってください。
簡単な飛行でしたら、この無料操縦体験会の中で十分達成させてもらえると思いますよ。

本当に気軽な気持ちで、無料説明会に申し込んでみてOKですよ!

⇒ ドローンスクール無料説明会へ申し込む

 

ドローン・パイロットの資格を取得するメリット

空を飛ぶドローンは、あらゆる分野での活用が目論まれています。
ただし、その増加する一方の需要の陰で、パイロット不足が深刻な問題となっています。

つまり現在のドローン・パイロット事情は、「売り手市場」真っ只中にあるのです。

 

よって今すぐにパイロット資格修得を検討する意味を、下記に列挙してみました。

  • 取得するなら、今がまさにチャンスであること
    (1年後にはパイロットがどんどん参入してきて、稀少性が減少する)
  • ドローンブームは、まだまだこれから先にやってくること
  • ドローンの潜在需要市場規模はかなり大きく、今後ますますドローン・パイロットの仕事が増えていくことが予想される
  • 日本では珍しい【ドローン・レーサー】という道もあり、第一人者になれる可能性が大いにある
  • 最先端かつ、流行りの資格であること
  • みんなからカッコイイと憧れられる

気軽な気持ちでドローン無料説明会に申し込んで、情報収集するだけでもOKですよ!